シモーヌ・ド・ボーヴォワール

作家、哲学者
1949年に出版した『第二の性』を代表とするフェミニスト理論家であり、1970年代の女性解放運動に参加した。レ・マンダラン』でゴンクール賞を受賞し、その作品は世界で最も多く読まれている。
1908 - 1986
国籍
フレンチ
#thegov_button_661f8102b0e53 { color: rgba(0,0,0,1); }#thegov_button_661f8102b0e53:hover { color: rgba(49,49,49, 1); }#thegov_button_661f8102b0e53 { border-color: rgba(255,255,255,1); background-color: rgba(255,255,255,1); }#thegov_button_661f8102b0e53:hover { border-color: rgba(255,255,255,1); background-color: rgba(255,255,255,1); }